なぜ、デー卜向きのバーやレストランは薄暗い?

ケネス•J•ガーゲンという心理学者が、暗闇が人間の心理に及ぼす影響について、こんな実験をしている。男女のグル—ブを明るい部屋と暗い部屋に分け、両方の行動の違いを観察するというものだが、実験の結果、大きな違いがあった。

明るい部屋の男女は、それなりに距離をとりつつ、世間話に興じていたのに対し、暗い部屋のほうの男女は、しだいに言葉が少なくなり、最後には触れ合ったり抱き合ったりするようになったのである。ガーゲンによれば、これは、暗闇によって自分の姿と相手の姿が見えなくなることで、自分をさらけ出す恥じらいが消えるせいだという。

都会の繁栄街には、メニューにも外観にもまったく怪しげなところがないのに、いざ店内に下りていくと、洞窟のように薄暗い店があるが、それは、ナンパ男の事情をよく汲み取つた店といえる。

コメントを残す