ペニスの「骨折」することがあるか?

ご存知のように、ペニスには骨がない。しかし、その骨のないペニスも「骨折状態」になることがある。

医学的には「陰茎折症」と呼ばれ、勃起したベニスに無理な力が加わると、海綿体を包んでいる白膜が裂けてしまうのである。もちろん、激痛に見舞われ、すぐに手術する必要がある。手術で白膜を縫合しないと、その後、使い物にならない。

「骨折」は、セックス中に起きる比率が高い。危険なのは、女性が主導権を握る女性上位である。上になっているとき、誰かにのぞかれて女性が驚き、体を急にひねったときなどに、はずみで「骨折」することが多いのだ。

また睡眠十に勃起し、寝返りの打ち方が惡くて「骨折」という悲劇も起きている。

コメントを残す