初潮があれば、すぐ子供を産めるか?

女性は初潮を迎えても、すぐに子供が産めるわけではない。女の子が10頃になると、脳下垂体から性腺刺激ホルモンが盛んに分泌されるようになる。その結果、卵巣中の原始卵胞が発育し、エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンが分泌される。しかし、その階段では、まだ卵胞が受精可能な成熟卵には成長していないため、排卵は起きない。一方、子宮は、エストロゲンが分泌されると、受精態勢を整えることになる。そして、オトナの月経と同じように、一定期間待機して受精がないと、その態勢が解かれて、それが、初潮となる。しかし、排卵を伴わない無排卵性月経なので、まだ妊娠はできない。この無排卵性月経の時間は通常2年以内。人によっては数年間続くことがある。こうした無排卵性月経の時期を経て、ようやく成熟卵が排卵されるようになり、女性はこどもを産めるようになる。

コメントを残す