陰毛を剃ると、感度はどうなる?

女性が陰毛を剃り落とすと、感度が落ちることがある。陰毛は外陰部をガードするほか、外陰部の温度を一定に保つという役目を果たしている。だから、陰毛を剃ると、外陰部を冷やすことになる。

女性が性的に興奮すると、外陰部の血管が拡張するのだが、そのさい陰毛の働きで温度が一定に保たれていると、血管は拡張した状態を保ちやすい。しかし、陰毛を剃ると、その部分が冷えているので、拡張した血管がすぐに収縮してしまう。

その外陰部の血流は愛液の分泌と関係し、血管が拡張したときほど、愛液は活発に分泌される。また、血流が多くなると、周辺温度が高まり、膣の中がやわらかくなるという効果もある。つまり、陰毛は外陰部の温度を保つことで、女性を濡れやすくし、膣内をやわらかくし、男性を受け入れやすくしている。気持ちよくセックスをするには、陰毛は必要不可欠な存在といえる。

コメントを残す